かわいい散歩犬をみる楽しみ

スーパーに買い物に行くと、犬のお散歩タイムの時には、入り口で飼い主を待っている犬たちに出会える時があって嬉しいです。
ひたすら飼い主がでてくるのを待って店の出口を見つめ続けているのが本当にひたむきでかわいいです。
愛想のいい犬だと、私が近づいていくとしっぽを振ってくれます。頭をなでても嫌がらないので、そんな時はいつまでもその犬と一緒にいたいとさえ思い、飼い主さんがうらやましくなります。

 

この前はスーパーの入り口に座っているおじいさんに犬が甘えているのを見てとてもほほえましかったです。

 

おじいさんは散歩の途中でそこで休憩して、犬におやつでもあげていたのかもしれません。
犬がおじいさんによじのぼって顔をすりつけるようにしているのがすごくかわいく、本当になかよしといった感じで、スーパーに入らずにいつまでもそれを見ていたいと思いました。

 

実際に犬を飼うとなると、毎日の散歩や糞の始末などとても大変だと思います。
雨の日でも毎日毎日散歩に連れて行ってあげれるかと聞かれると、もともと出不精なので自信がないなというのが本心です。

 

でも大げさですが、やはり人生が終わる前には自分で犬を飼ってみたいというのがささやかな夢です。
経済的にも今は苦しいですが、いつかは飼いたいです、そうなると猫好きの夫は自分は猫を飼うといいはるので、2匹飼うことになるのだろうなと思います。


このページの先頭へ戻る